• ゴムライニング、ゴムホース、ゴム押出、樹脂押出、ゴム型物成型は王子ゴムへお任せください

    駐車場緩衝材(樹脂製)

    駐車場やトラックターミナルで使用される衝撃吸収材

    カタログ(PDF)を見る

    用途

    トラックターミナル、駐車場、倉庫、トラック後方部

    車両と建物の衝突時や後方駐車時の衝撃をソフトに吸収するので、快適?安全です。

    ネオストッパーK型 ネオストッパーK型

    特徴

    耐久性アップ

    最大圧縮反力は、D型タイプの約5倍増です。

    D型 K型
    D 型 K 型

    環境にやさしい

    有害物質を含まず、リサイクル可能な新素材「熱可塑性エラストマー」を採用しています。

    製品仕様

    >>製品図面を見る

    材質 熱可塑性エラストマー(TPE)
    カラーバリエーション 黒黒(黃)
    斷面図

    ボルト穴のない製品もあり、ご指定のピッチに加工できます。

    定尺長さ以外をご希望の場合は、必要な長さにカットできます(別途カット費を申し受けます)。

     

    W

    高さ

    H

    高さ

    h

    標準長さ

    L

    上穴

    øD

    下穴

    ød

    概略重量

    kg/m

    NS-115K 150 100 63 2000 40

    5-20x34

    Long hole

    7.2

    ボルト穴ピッチ: 100-450Px4-100

    オプション製品

    穴キャップ 直線ジョイント エンドキャップ
    穴キャップ 直線ジョイント エンドキャップ
    駐車場緩衝材

    駐車場緩衝材(ゴム製)

    ゴム製のD型衝撃吸収材。トラックターミナルや駐車場のほか、小型船舶の防舷材としてもご使用いただけます。

    詳しい製品情報を見る

    この製品に関するニュース

    駐車場緩衝材

    道路遮音壁の防音材にネオストッパーが採用されました。

    優れた衝撃吸収性を評価され、道路の橋腳と遮音壁の隙間の緩衝材として採用されました。

    ニュースの全文を見る

    駐車場緩衝材

    駐車ブロックにも緩衝材を取り付けてみませんか?

    駐車場での後方駐車の際に、停車位置に設置されているパーキングブロックにタイヤが當たったときの衝撃が気になったことはありませんか?

    ニュースの全文を見る

    駐車場緩衝材

    ネオストッパーとカーストッパーの違いについて

    お問い合わせの多いネオストッパーとカーストッパーの違い。

    材質や仕様の違いを比較いただけます。

    ニュースの全文を見る

    日韩AV在线进入影院